シンプルで高機能 【 SWELL 】を使用しています

【ブログ初心者】初めに入れるおすすめプラグイン7選【入れすぎ注意】

ブログを始めたばかりの初心者のうちは、必死でWordpressを導入してテーマを決めて…。

右も左も分からないのに次々に進めていかなくてはなりません。

テーマの導入まで進んでくればあと一息です。

次は必要なプラグインをいれていきましょう。

WordPressテーマが導入できたら、次は何をしたらいいのかな?

みさきさん
みさきさん

この記事ではこの様なお悩みを解決していきます。

  • WordPressテーマが導入できたら次に何をしたらよい?
  • プラグインってなに?
  • おすすめのプラグインが知りたい

ここで少し私の紹介をさせてください。

私はこんな人

どんぐり

  • 国家資格 1級建築施工管理技士
  • マンション大規模修繕工事現場所長 
  • 経済的自由を目指し、節約・副業・投資を実践
  • 副業として当サイト含め3つのブログサイトを運営
  • 長期投資志向(つみたてNISA、米国ETF)で資産運用
  • twitter フォロワー1700人以上

どんなプラグインを導入したらよいかわからない。そんな方はもこの記事で入れるべきプラグインが解ります。

是非、最後まで読んでくださいね。

目次

プラグインって必要?

プラグインは必要です。

ただし、本当に必要なプラグインだけを導入して、無駄な物は入れないようにしましょう。

何故かというと、プラグインは便利な反面、ブログ上で動作する為に重くなってしまいます。

あまりに沢山のプラグインを重ねて使用する事は控えましょう。

プラグイン
WordPressに導入する事で利用できる、補助的なアプリケーション
テーマに足りていない機能を補足したり、セキュリティ強化、利便性アップなどを行う

初心者にまずおすすめしたい プラグイン7選

初心者の方も「とりあえずこれを入れておけ!」という物をご紹介します。

  1. Google XML Sitemaps
  2. Contact Form 7
  3. BackWPup
  4. Site Kit by Google
  5. SiteGuard WP Plugin
  6. EWWW Image Optimizer
  7. Word Balloon

Google XML Sitemaps

自分のブログに検索で集客するためには、Google Search Console に自分のブログの構成などを知らせる必要があります。

どんぐり
どんぐり

Googleが気づいてないと、検索にも出てこないよ!

自分のサイトの構成マップを作るためのプラグインがこの「Google XML Sitemaps」。

しかも同様のプラグインの中でも軽く、実績があるのでおススメです。

Contact Form 7

Contact Form 7 は、お問合せフォームが作成できるWordPressのプラグインです。

HTMLなどの難しい専門的な知識を必要としないので、簡単にお問合せフォームを設置する事ができます。

お問合せフォームの設置は、不具合修正・質問などのご意見が頂けたり、新しい仕事へ繋がったりする大切な窓口です。

ブログを作成する上で必須と考えてよいでしょう。

Contact Form 7 の導入方法はこちら。

BackWPup

BackWPup は、大切なブログのデータを手軽に自動でバックアップしてくれるプラグインです。

何かの手違いで、データを消してしまった。

データが破損してしまった。

この様な時にバックアップがあれば救われる場合があります。

是非、BackWPup を導入し、バックアップを取っておきましょう。

Site Kit by Google

Site Kit by Google は、わざわざ「Google Search Console」「Google AdSense」「Google Analytics」のページに確認に行かなくても、WordPress のダッシュボードから手軽に確認できるようになる、無料プラグインです。

詳しいデータはやはり、専門ページの方が良いのですが、おおまかなデータでよいという場合、WordPress のダッシュボードから確認できるので非常にお手軽です。

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin は、第三者が管理画面などに不正ログインする事を防止する為の無料プラグインです。

不正にログインされてされて、サイトの改ざんや個人情報の不正取得などの被害に合わない様、防犯レベルを上げる感じですね。

どんぐり
どんぐり

簡単に言うと、ログインの為のアドレスを暗号化してくれる感じ!

他にも、ログイン履歴の確認や、ログイン情報をメールに通知してくれたりと役立ってくれます。

SiteGuard WP Pluginの設定方法はこちらの記事で解説しています。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer は、自動で簡単に画像を圧縮してくれる無料プラグインです。

画像って大きい方が綺麗だし、そのままでいいんじゃないの?

くまくん
くまくん
どんぐり
どんぐり

大きい画像を沢山使っているとサイトがどんどん重くなってしまいます!

EWWW Image Optimizer は画像を劣化させることなく圧縮してくれます。

また、画像をアップロードする時に、自動でしてくれるのでとっても簡単!

アップロード済みの画像も、一度にまとめて全部の画像を圧縮することもできます。

画像を沢山使われる方は、是非導入しておきましょう。

EWWW Image Optimizerで画像を簡単圧縮

Word Balloon

Word Balloon は、投稿本文に吹き出し会話を作る、無料プラグインです。

これかっ!

くまくん
くまくん
どんぐり
どんぐり

うむ。

正直、Cocoon にもこの機能はあるのですが、個人的に好きなので Word Balloon を使っています。

本文に吹き出しを用いると、会話形式で読みやすい文が作れるのでおすすめです。

Word Balloonの詳しい導入方法はこちらの記事でどうぞ。

初心者におすすめのプラグイン7選

  1. Google XML Sitemaps…searchconsoleに送るXMLサイトマップを作成
  2. Contact Form 7…お問合せフォーム
  3. BackWPup…バックアップ
  4. Site Kit by Google…「Google Search Console」「Google AdSense」「Google Analytics」と連携
  5. SiteGuard WP Plugin…サイトのセキュリティアップ
  6. EWWW Image Optimizer…画像の最適化
  7. Word Balloon…アニメーション吹き出しプラグイン

便利なプラグインたちを紹介しました。

ただ、プラグインは便利なのですが、沢山入れすぎると重くなったり、機能が被っていて動作不良が起こったりと、あまりよくありません。

本当に必要なものだけ選択し、使用するようにしましょう。

プラグインが導入できたら準備完了!

次はブログタイトルや記事のアイキャッチで使う画像をゲットしに行きましょう!

無料で商用利用可能な海外サイトをご紹介します。

お洒落な画像が沢山あるので、私もヘビーに使用していますよ!

どんぐり
どんぐり

それでは、またっ!

SWELL|シンプルで高機能なWordPress用テーマ

初心者おすすめ度 ★★★★★ デザイン・記事作成が楽々

モバイルスピード ★★★★★ 表示速度が他テーマより速い!

価格 ¥17,600(税込) ★★    比較的高め。唯一の欠点か。

シンプルで高機能なWordPressテーマ。導入してすぐにサイトは生まれ変わります。デザインの変更も直観で思いのまま。そのデザイン性はあなたのサイトの信頼性向上に力を貸してくれるでしょう。ブロックエディタ完全対応でサクサク記事制作。また、昨今重要度が増してきているモバイルスピードが非常に早いのが特徴。動作も軽く、軽快な操作感。感動の使い心地を是非あなたにも味わっていただきたい。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる