シンプルで高機能 【 SWELL 】を使用しています

【mixhost】2つ目のブログを作る【レンタルサーバー】

どんぐり
どんぐり

2つ目のブログサイトを作成したい!

そうお考えのあなた。

2回目だから、一度経験済みだから簡単でしょ~と思ったら甘い。

どんぐり
どんぐり

1回やったくらいでは覚えとらんのです…。

プラグインどれいれるんだっけ。

設定方法が解らない…。

こういう事の連発でした。

ですので、本記事より2回目のブログ作成に関する記事を纏める事にしました。

最後まで読んで頂くと、いい感じのブログに仕上がってくると思いますので、どんぐりと一緒に最後までお付き合いください!

目次

2つ目のブログを作る経緯

どんぐりはもともと建築系ブログの the block of flats -ブロフラ-というサイトを運営しています。

今回は、建築系に囚われない、半雑記系のサブブログという事で2つ目のブログを作成する事にしました。

2つ目のブログを作る際、すでにサーバーを契約しているので、新しいドメインを取得します。

私が契約していたサーバーは mixhost

安定感のある運営で人気のあるNO.1サーバーです。

WordPressクイックスタートの機能があるので、ブログ初心者にも優しい!

ドメインの取得、サーバーの契約、そして関連付け。

WordPressのインストールも一連の作業で簡単にできます!

ConoHa WING もおススメですが、どんぐりはSSDで高速・安定のmixhostをおすすめします。

ドメインを取得しよう

サーバーは契約済みということで。

新たにドメイン取得します。

ココに新規で取りたいドメインの候補を入力してみます。

donnguriwebはここで取得済ですので、今回はdongurisanというドメインで試してみます。

おめでとうございます!

候補が取れる事がわかりました。

拡張子の部分は、なんでもいいのですが、1年無料!とかのものは2年目から大幅に値上がりしたりするので、注意が必要です。

私は.com信者なのでそれを取得しました。

whois情報公開代行を選択してあることを確認して続けるボタンを押します。

whois情報公開代行をチェックしておかないと、あなたの個人情報が全世界に向けて公開されてしまう事態にもなりかねませんので、必ずチェックされているか確認します。

この先は個人情報なので画像は出しませんが、入力内容を確認し間違いなければ、「注文完了」を押してドメイン取得完了です!

サーバーにドメインを設定する

では、mixhostのサーバードメインを設定していきます。

有効なサービスの既存サイトのアドレス部を押します。

「cPanelにログイン」を押します。

下の方にスクロールしていき、ドメイン項の「アドオンドメイン」を押します。

新しいドメイン名とドキュメントルートを入力し「ドメインを追加」を押します。

サブドメインについては通常そのままで大丈夫です。

これでアドオンドメインが作成されました!

cPanel画面に戻ります。

WordPressをインストールする

取得したドメインにWordPressをインストールしていきます。

最下部までスクロールし、SOFTACULOUS APPS INSTALLERの中の「WordPress」を押します。

「今すぐインストール」を押します。

サイト名とサイトの説明は後で変えられますので、ある程度のもので入力します。

監理者ユーザー名は後から変えにくいので、しっかりしたものを決めて入力します。

入力が終わったら、下部にスクロールし、「インストール」をクリック!

これでWordPressを入れる事ができました!

あとがき

①ドメインを取得

②サーバーにドメインを設定する

③Wordpressをインストールする

一つ目のブログの時に一回やっているはずなので、スムーズにできる予定だったのですが、なかなか手間取りました。

mixhostは少しサイトが見づらい、らしいです。

しかしながら、これで新たな第一歩が踏み出せました!

次にやるのは…!

どんぐり
どんぐり

では、またっ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる